2019年8月17日土曜日

編み物小中止ちう - Pause all my knitting

最近、
グッと朝の気温が下がるようになりました。

カナダの夏は終わった…。笑


この10日ほど、
全く編み針を持たず。

それというのも、
預かっている猫が益々ヤンちゃくちゃに成長、
毛糸に、針に、私の手元に猛攻撃!

編み物なんてできません〜状態になってしまったのです。


今週は、700gになりました!


お預かりの残り期間は、あと数週間。
その間はやっぱり、
編み物はお休みにしようと思います。

なのでブログの更新もお休みです。


秋に会いましょう!(←オリビアハッセー風に。笑)
インシャーッラー。=^.^=


残りの夏をお元気で!

2019年8月8日木曜日

久しぶりのコットン糸 - Matsuri Japon @Montreal


先日、
久しぶりに手芸店マイケルスの「2つ」同時割引があり、
出かけるついでもあったので、
パトンのコットン糸を2つ買いました。

もちろん、ちあぱい用!

最近は、
ヅラ帽子の残り糸でちあぱいを作ってる感があり、
本当に久しぶりです、木綿糸の感触。

ツルツルしてるけど、硬いし。笑

キルト製作の合間にちょこちょこと編んでるので、
ピッチがどうも揃わないような…。

そうなると、
出来上がりの大きさが違ってくる可能性大。

なので、その対策として、
2対同じ目数で作りました。


ビミョーに大きさが違います


そうすれば、
4つのちあぱいの中から、
大きさの近いものをペアリングできますからね。苦笑

まだまだちあぱい作りは続きます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村



***


先週末、
またまた夏祭りに行って来ました。

今度のは、モントリオール!

しかも、オット君と一緒です。苦笑

Matsuri Japon

モントリオールには日系人が多いのか、
立派な日系人会の会館があります。
建物前の道路の通行規制をして、
更に隣接の空き地を利用、
いろんな店や出し物が、
本当に日本のお祭りのようでした。


夏らしい、絶好のお祭り日和でした


懐かしい?こんな物も



結構な人出です


フェイスペイント?


やっぱり和太鼓は外せない!


オタワよりずっと規模が大きい印象ですが、
私的にはオタワもまったりしていて好きです。

どっちもまた来年、行けたら良いなあと思います。



  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

2019年8月1日木曜日

7月のヅラ帽子 - Rope bowl for kitten

7月は、
想定外にサクッとヅラ帽子を作れました。

なぜ?と自分でも本当に不思議です。

月初めに男の子用のを4つと、
女の子用のを1つ作ってあって、
合計5つだからこれでいっかな〜と思っていたのですが。

先週になって、
やっぱり女の子用のは最低2つ要る!と思い直し、
1日で2つ作ってしまいました。


まずは、
夏っぽいイメージで。

ターコイズブルーの糸だけでは足りず、
残っていた白と水色を完全消費。
逆に良かったような???


どうでしょう?


ここでやめても良かったんですが、
そういえば黒髪のって久しく作ってないような気がして、
ラメ入りシルバーの王冠を編み、
続けて仕上げてしまいました。

やっぱり黒髪は外せない


劇的な速さです。笑

やればできるじゃん、自分!っていう。


とはいえ、
既にヒトデは作り置きがしてありました。



パッチワークで煮詰まっていて、
かなり気分転換が必要だったんですよね。
それでサクサク進んだっていうのもあると思います。


自分の物は1つも編んでないけど、
ちあぱい、ヅラ帽子、パッチワークと、
バランスよく製作できているので、
まあいっかな〜と思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村



***


ミシンをもっと上手に使いこなしたいと思い、
キャットタワーを解体したロープを使って、
籠というかボウルというかお椀というか、
こんなモノを作ってみました。

直径が約26cm


幅1cm足らずの木綿の紐を、
ジグザグでがしがしと縫っていくのです。

縫い始めはこんな感じ

最初は、
4重くらい巻いてから待ち針を刺し入れ、
その待ち針と待ち針の間を十文字に縫います。
(注:待ち針は浅めに刺しておかないと、ミシンの針が折れます。泣)

その後3周目くらいから、
ロープとロープの間を、
時計回りに縫っていくのです。

底の部分は平らに、
その後は少しずつ傾けていくと、
お椀状になっていきます。


本当に単純作業ですが、
これがまた、病みつきになる楽しさ! 笑

一気に4つも作ってしまいました。

子猫、1匹しかいませんけど。苦笑


さすがに手が痛くなる分量…

第1作は、ちょっと大きめです。
預かっている子猫がオーナーさんへ戻るとき、
持たせてあげるつもりです。


気がつくとここに。笑

途中、
下糸が無くなる、
上糸が無くなる、
糸調子が悪くなったりもして、
何度か糸繋ぎをしましたが、
概ね順調に進みました。

ロープの端は、
セロテープを巻くか、接着剤を少し塗るかして、
解けてこないように処理すると、
きれいに仕上がります。

あんまり熱中しているので、
夫が心配して(というか、お腹を空かせて。笑)、
ミシンのある地下室へ降りて来ました。

手持ちの縫い糸消費、
ロープの再利用と、
良いことづくしなボウル作りでした。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

2019年7月25日木曜日

子猫のおもちゃ - JETAA Ottawa NatsuMatsuri 2019

ワケあって、
子猫を預かっています。


蹴りクッションも手作り〜


正しくは、
オット君が預かっています。笑
9月までの期間限定です。


生まれてすぐに母親が失踪(育児放棄?)、
妙な巡り合わせで、
しばらく拙宅へ来ることに。

最初はもう掴みどころがないというか、
自分と外の世界の区別がつかない週齢?で、
おまけにお腹がずーっとゆるく、
かなり痩せてて心もとない感じでした。

違う獣医さんに2度受診、
二週間ほどが過ぎて、
ワンパク盛りになりました。


それはそれで困るんですけどね。笑
足元をチョロチョロ走り回るんで、
踏みそうになったり。
寝室のドアを開けるといきなりダッシュで、
階段の手すりから階下へ落ちそうになったり。

でもまあ、やっと遊ぶようになったし、
体重も増えてきたので、
もう大丈夫かな、と。


前置きが長くなりましたが、
また猫のおもちゃを作りました。笑

ダラーストアで買った鈴入りのボールを編みぐるむのです。


端糸でも遊ぶので、始末はせず


保護カフェへ寄付するつもりで、
作り置きしていた分には手をつけず。

細い糸で小さめに作りました。

 
寄付用はサイズもいろいろ


輪の作り目に、細編み6目でスタート。
4段目まで円のフォーミュラ、
その後3段増減なしです。
それから減らし目ですが、
一目飛ばしで、<細編み、鎖1目>を繰り返します。

適度にすぼまって来たら、
一気に3目とか4目一度の減らし目をして、
続けてシッポ(というかネジネジ部分)の鎖編みをします。
編み上がりが螺旋状になるため、
2倍くらいは(もっとかも?)みといた方がいいかもしれません。

持ち手部分はお好みで。
自分の手が通るくらいの長さで、
私は中長編みにしました。
ドアノブにかけたり、
手に持ったりできますが、
なくてもいいと思います。

持ち手部分が終わったら、
鎖1目につき長編みか中長編みを3目ずつ編みます。
ちょっと編みづらいですが、
どんどんクルクルになっていくので、
めっちゃ面白いです。

ちあぱいの残り糸でできるので、
私的には一石二鳥な感じです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村


***


先週末、
オタワの夏祭りへ行って来ました。

カナダに来て初めて、かも。苦笑


「JETAA Ottawa NatsuMatsuri」というんですが、
なんで「JETAA」なの?というと、
ジェットプログラムのOB会が主催するからみたいです。


開催場所は、オタワ市庁舎。

へえ〜という場所ですね。
週末は市庁舎の地下駐車場が無料とかで、
ウッソ〜と思いつつ行ったのですが、
本当でした。笑

通常通りにチケットを取って入り、
出庫の時も機械に通して「出庫可」にしてもらいました。

ローリエ通りから出入りできるようになっています。
なんて便利な!

週末に無料なのは、
市庁舎横のエルゴン通りが工事で通行止になっているので、
商店への配慮から?と思いますが。
どうなんでしょうか。


それはさておき、
武術や踊り、太鼓の演奏など、
たくさんの出し物があったり、
食べ物屋さん、旅行代理店、刃物研ぎ屋さん、
ポケモンGOのスポットなどがあって、
結構楽しめました。


屋内では生け花や絵画の展示あり

欲を言うと、
どこにどんな出店者がいるか、
案内図があれば良かったのにと思います。


良いお天気でイベント日和

出し物の案内は、
プログラムとして黒板に手書きしてありましたが。


こんな人たちも

日本好きのカナダ人が、
こんなイベントをするんだ〜と思って、
なんだか感心してしまいました。

私、日本的なこと何にもしないわ、そういえば。

オット君がアッシーしてくれたら、
浴衣で出かけられたのにねえ。
残念ながら、一人でした。


やっぱり一番人気?


そうそう、
「てつおじさんのチーズケーキ」、
もうすぐオタワにもできるそうですが、
先行販売していたんですよ。
買おうかな〜と思ったけど、
長蛇の列を見て、やめました。苦笑


並んででも買うべきだった?


毎年毎年、
夏祭りのことは知っていたけど行ったことはなくて、
やっぱりちょっとでも良いから顔を出すっていうか、
見に行ってあげたほうが良いなあと思いました。
オット君が!
だってJETのOBなんだし。

来年も行けたらいいなあ〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

2019年7月18日木曜日

靴下の履き口、その後 - My AKG update


ソックヤーン1本どりで編む靴下、
履き口問題が解決できなくて、
とりあえず伏せどめまで終わっていますが、
ワタシ的にはまだ未完成…。


三角マチ付き! ^^/


例によって、
YouTubeで動画を探してみました。

伸びる履き口のバインドオフ(伏せどめ)、
結構動画で紹介してくれている方があります。

しかし、私がやってみても、
期待するほどには伸びません。泣


3 ways to make a stretchy bind off   - 10rowsaday


The STRETCHY, All-Purpose Bind Off   - knittinghelp.com


Simple Stretchy Bind Off  - VeryPink Knits


動画では伸びてるのに、
なぜ???

右端、見た目は良いけど、伸びない…


ここ数週間で、
何人かの人たちから、
色々なアドバイスを頂いたのでメモ。


実はオット君のお姉さん、
かなり靴下編みに熱中していたことがあるのです。

先日会う機会があり、
質問をぶつけてみたら、
「うーん、やっぱり履き口から編んだら?」
彼女自身は、どっちから編むのでもオッケーだそうです。


近所の編み物グループの大先輩、
靴下編みの達人です。
私が、
「履き口の凸凹感がイヤ」と言っても、
「履いてしまえば気にならないわよー。ほら!」と、
どんどん履いてるし。笑

履き口から編む方が凸凹感がないのは彼女も分かっているのですよ。
でも、彼女曰く、
「履き口から編むと、
 つま先の減らし目でハシゴができる(編み目の間が広まる)」
そうで、
つま先から編む派だそうです。

つま先は、
増やし目よりも減らし目の方が、
ずっと楽な気がしますけどね。
まだ履き口から編んだことがないので、
私には分かりません。


長らくのミク友さんもやっぱり、
履き口から編む派。
伏せどめで終わるよりも、
キッチナーステッチ(メリヤスはぎ)の方が簡単、
なのだそうです。
なるほど〜。


昨今はつま先から編む人が多い中、
皆さん履き口はどうしてらっしゃるんでしょうか。

なんだか、ますます迷路に入ってしまった感じ。

靴下編みって、奥深いです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村



***


留守中は連日、夏らしいお天気が続いたのでしょう。
適度に雨もあったのか、植物が元気です。
帰宅後も、ずっと夏らしいお天気が続いています。笑

暦の上では夏至が夏の始まりですが、
カナダの場合、
7月1日の「カナダデー」から夏が始まる気がします。
梅雨もないので、
学校が始まる9月まで、
ノンストップで夏!ですかね。

一週間近くいなかった間に、
拙宅のAKG(アフリカン・キーホール・ガーデン)が、
とんでもない事になっていました。笑


これは既に畑とは言えない?


あんたたち、どこまで育つの?
っていうくらい鬱蒼として、
ジャングル状態…。

植えた覚えもないトマトや菜種?が、
目一杯成長しています。

そういえば昨年、
あまりどんどんミニトマトが熟すので、
落ちてもほっといた時期があるんですよね…。

どんだけ強いんでしょうか、トマト!

いろんな野菜を収穫できるのは嬉しいですが、
私が想像していたのと、
ずいぶん違います。

菜種は抜いてしまおうかと思ったのですが、
蜂がたくさん来るので、
やめました。


何が一番育っていたかって、
ナスタチューム。

暑さにも寒さにも強いそうなので、
一度切り戻して、
さっぱりさせた方が良いのかもしれません。

本当にたっくさんのお花、
一度には食べきれないし…。
で、冷凍保存することにしました。


ぎゅーぎゅー詰め


そしてキュウリ。
茎もツルも四方八方に伸びている感じです。
お隣の野菜の茎に、
しっかり巻きついてるし。

やっぱり日本の農家さんのように、
しっかり棚づくりをしてあげないとダメですね。

昨日2本収穫!

お花がたくさん付いているので、
今後どうやって食べるのか、
色々と考えなくては。


畑づくりは夏季限定のお楽しみですが、
冬が長い分、
めいっぱいの恩恵を受けたいと思います。


ついでの収穫。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

2019年7月11日木曜日

編みかけのちあぱい - Kingston Farmers' Market, NB


先週から今週にかけて、
オット君と2人で田舎へ行って来ました。

車中編みはもちろん、
ちあぱい〜! 笑


訳あって、
キャスケードの木綿糸「ピーマコットン」が手元にないため、
同じ会社のアクリル糸『ノースショア』で編んでいます。


とても良い肌色

このシリーズは、
手触りがとても木綿に近く、
アクリル糸にしてはお値段もそれなり。

でも、アクリル製なので、
アクアちあぱいとして、
水着の季節に使えます。

ちあぱいとヅラ帽子を編む以外、
特に何にも編んでなくって、
妙に「最近編んでないよね…」という気持ちが強いのです。
ちあぱいはコンスタントに編んでいるのに。苦笑

旅行中は現地で全く編み物のことも考える時間もなく、
モヤモヤ感が増しています。

これをストレスと言うのでしょうか? 笑

何れにせよ、
パッチワークはラストスパートの時。
まずはそっちに集中します。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村


***


夏の間、
カナダではマルシェ(市場)が出る市町村が多いです。

オタワだと、
中心部のランズタウン、
西の郊外カープ、
東の郊外カンバーランド、
などのファーマーズマーケットが有名でしょうか。

先週末、
訳あって東部のニューブランズウィック州へ行ったのですが、
キングストンペニンシュラの、
「ファーマーズ・マーケット」
へ行って来ました。

屋外・屋内共にたくさんのベンダー


ウイークエンドマーケット(週末市場)で、
雑多な業種の店の露天市。

とても活気があって、
田舎の週末のお楽しみ、といった感じです。

昼近くなったら、
音楽の生演奏がありました。


屋内には、
週末のブランチ用にカフェコーナーもあり、
パンケーキやらベーコンやらハッシュブラウンやら、
カナダの典型的な成人病加速的朝ごはんが食べられます。笑


なかなか良い感じのカフェです

屋外の露店で、
こんな面白いものを見つけました。
韓国系の人たちが出しているお店です。

中味はチーズ&ベーコン


並べ方がユニーク!


ロブスター焼きを2つ買ったら、
おじさんがたい焼き1つおまけしてくれました。
同じアジア人のよしみ? 笑

こんなにたくさんどーする?

たい焼きの中はブルーベリージャムで、
日本人的にはちょっとガッカリですが、
カナダ人に小豆あんは無理なんだろうな〜と思います。



諸事情あり、
かの地を訪れるのはかなり微妙な心情でしたけど、
もう亡くなって久しいし、
ダイジョーブでした。

この夏の間に、
また行けたら良いなあと思います。


創立者はお義父さん…


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

2019年7月4日木曜日

ヅラ帽子・フラッシュの耳 - Canada Day & Canadian actors

懸案の「The Flash」の耳。

あれやこれやそれや、
色々やってみました。

傍らでオット君が、
カタチや長さを指図…じゃなくて、
アドバイスしてくれました。

ようやく、
彼も私も納得できる結果になって、
取り付け準備完了。

結構長い道のりでしたよ〜。

結果、こんな感じです。


まあまあな出来?


本当は(いろんな写真を見る限り)、
ジグザグな電光なんじゃない?と思ったんですが、
オット君は「羽根のカタチ」を主張。

両方あって迷いましたが、
まあ私はどっちでもいいので(笑)、
いちおー、羽根っぽくしてみました。

参考にさせて頂いたのは、
この方の動画。

天使の羽のような葉っぱの編み方 - Crochet and Knitting Japan

上の段へ上がる時の増し目を、
一気に3目とか4目にして、
より羽根っぽくしてみました。


しかし、
ここで1つ問題発生!

左耳の羽根はどうやって編むのか?

私は右利きなので、
左中心で右方向へ羽が伸びて行くパターンです。

これを逆方向にしようと思うと、
左手で編むしかありません。

昨今は両手で自由に編めれば良いなと、
ずっと思っている私ですが、
そんなに簡単ではありません。

ましてや、
小さいながらもアフガン編み。

悩んでいたら、
これまたオット君が、
「別に裏でもいーんじゃないの?(Who cares?)」。

彼曰く、
この帽子を被る人は編み物なんかしない、
そしてこの帽子を見る人はジャッジ(検査官)じゃない。

うーん、そうか。

そうだよね。
大事なのは、ヅラ帽子であること。

赤い色は見易くて編み易いので、
毎月の定番になりそうです。


今月はサクサク編めてる!





にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村




***


7月1日は、
カナダの建国記念日、
カナダデー(←日本語のウィキへ飛びます)」でした。

オタワは首都なので、
毎年、国会議事堂前広場にて諸々のイベントが催されます。

一昨年の建国150周年記念には、
英国から皇太子夫妻が参加されました。

今年はなんと!
ライアン・レイノルズが来ていたと、
夕方のニュースで知り、びっくりです。

知ってたら行ってたかも〜。笑


拙宅は、特に何処へも行かずじまい。

玄関前のフラワーバスケットに、
国旗を2本入れ、
終日赤いポロシャツで過ごした以外はいつもと同じ。苦笑


夜の花火も音だけ楽しみ、
テレビ見てました。

ちょうどやっていたのが、
カナダデーにちなんだ番組で、
アメリカで活躍する俳優さんたちのコメント。

意外な人たちがカナダ人だったりするんですよね。

ジョン・キャンディー、
ジム・キャリー、
マイケル・J・フォックス、
マイク・マイヤース、
ライアン・レイノルズ、
が、カナダ人なのは以前から知ってましたが、

ウイリアム・シャトナー(『スタートレック』のカーク船長)、
キャサリン・オハラ(『ホームアローン』のお母さん)、
ジェイソン・プリーストリー(『ビバリーヒルズ高校白書』)
ユージーン・レヴィ(眉太の男優さん)、
ライアン・ゴズリング(『ラ・ラ・ランド』のセブ役)、
この方達がカナダ人ってのは、
最近まで知りませんでした。


ユージーン・レヴィは、
カナダのテレビ番組

Schitt$ Creek - CBC (英語)で、

キャサリン・オハラと出演しています。
また、自分の息子とも親子役で出演しているんですよね。
眉毛がクリソツです。

ついでながら、
『There's Something About Mary』で、
元カレの「ウギー」だったクリス・アリエット(エリオット)、
町長さん役で出演しています。
アメリカ人ですけど。



ジェイソン・プリーストリーは、
これまたカナダのテレビ番組、

Private Eyes - Global (英語)で、

元ホッケー選手の探偵役。
若い時のドラマを見ていないので比べようがないですが、
なかなか渋めで良い感じの俳優さんですね。



そうそう、
忘れてならないのがこの人。

サンドラ・オー Sandra Oh(英語)。

ハリウッド映画のアジア人役で外せない存在?ですが、
彼女も実はカナダ人。
ずっと中国系だと思っていたのですけど、
韓国系だそうです。
なんと、オタワ出身ですって。
オット君と同じ高校に通ってたそうです。
(かなり年代に差があります。笑)
今もご両親がオタワ在住で、
時々戻って来るのだそうです。

彼女が出ていたドラマ、

Killing Eve - bravo.ca (英語)

今年2シーズン目で既に終了していますが、
めっちゃ面白くて欠かさず見ていました。

英国の諜報局エージェントの話で、
追いかけているスパイが若いロシア人の女性。
そのスパイは次々に殺人をしていくサイコなんですけど、
妙にお互い惹かれ合うという不思議な設定でした。

まだまだいるかな?
カナダ人セレブ。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

編み物小中止ちう - Pause all my knitting

最近、 グッと朝の気温が下がるようになりました。 カナダの夏は終わった…。笑 この10日ほど、 全く編み針を持たず。 それというのも、 預かっている猫が益々ヤンちゃくちゃに成長、 毛糸に、針に、私の手元に猛攻撃! 編み物なんてできません〜状態になってしま...